ボドマート公式ブログ

ボードゲームのお買い物アプリ『ボドマート』の公式ブログです。

ボドマート店舗用アプリ

Google Play で手に入れよう
アプリをダウンロードしてボドマートに参加しよう
お買い物はこちらから

十二季節の魔法使い~4人戦雑感~

 

はじめ

今回は十二季節の魔法使い、4人戦の感想を書いていこうと思います。

 

というのも、先日初めて4人戦をしました!

2回やって、軽やかに2回とも負け散らしたのですが、

やってみると、2人・3人とプレイ感が結構違いました。

 

それについて、個人的メモのような感覚で書いていこうと思います。

 

2・3人戦との違い

・使用するカードが36枚

・コストの変化

・クリスタル

・使用するカードが36枚

4人で9枚をドラフトするので、36枚使用することになります。

36/100枚。

結構な種類のカードを使用することになります。

 

ドラフト中に見れるカードが多くなるので、2・3人戦と比べて、よりカードやコンボについて知っている必要があると感じました。

 

また、「アルカノ蛭」・「泥棒フェアリー」・「時のブーツ」は基本的に卓にある感じです。

 

・コストの変化

人数によってコストの変わるカードのコストが最大値になります。

 

・クリスタル

 すごくクリスタルの増えない環境でした。

というのも、妨害系使い魔が場にいることが多く、何かとクリスタルを支払う場面が増えるためです。

また、コスト変更の影響で、たくさんクリスタルを支払わなければならないのも原因でしょう。

 

そのためか、クリスタルを得るカードは2・3人の時よりも、価値が上がった印象でした。

とりあえず10個くらいクリスタルを得ておかないと、蛭のせいでカードが出せないなんてことになりますからね。

 

評価の変わったカード

 「時のブーツ」

f:id:kuragezakana:20200717104611j:plain

実はそんなでも?


これは4人だからというわけではないですが、思ったよりドラフトで回ってくるカードでした。

 

初めの9枚の中に、蛭やフェアリーと一緒にあるパターン

それらとブーツどちらを取るかを考えると、個人的に蛭・フェアリーを取りそうな気がします。

f:id:kuragezakana:20200720113628j:plain

どっち?

 

というのも、ブーツは見てしまえばそこまで脅威ではないからです。

ですので、上の2択は

「ブーツを取って自分だけラウンドが少ないという情報を知っている。代わりに、蛭・フェアリーの莫大な点数を人に譲る」

「蛭・フェアリーを取って莫大な点数を得る。代わりに、ラウンド数が少ないという情報を他に渡す」

のどちらかを選ぶということ。

 

またブーツは自分だけが知っているということに価値があるので、流したブーツは結構1周することが多いと思います。

 

ですので、下の択は実質、

「蛭・フェアリーを取って莫大な点数を得る。代わりに、ラウンド数が少ないという情報をみんなが知る」

ということになります。

 

「時のブーツ」は比較的流すデメリットが少ないカードであると感じました。

ブーツは「卓にあるという情報を知った時点で脅威ではなくなる」ためです。

 

ですので、強力なカード+ブーツが9枚の中にあると、強力なカードの方を取りやすく、以降価値が下がり続けるブーツは1周しやすいのではないかというわけです。

 

そう考えると価値が一層上がるカードがあります。

 

「首長のアムサグ」

f:id:kuragezakana:20200715103523j:plain

とはいえこれは……

1-1アムサグ。回ってきたブーツを取ってアムサグブーツ。

36/100枚見えるので、2・3人に比べて、コンボ発生しやすいのかもしれません。

 

「深き眼差しのタイタス」「夜影のシド」

f:id:kuragezakana:20200720113638j:plain

重い!

これらはコスト変更で非常に重いカードになりました。

少なくとも、2・3人の時の感覚でピックするのは危険です。

同色3個のコストは思ったよりきつい気がします。

 

またクリスタルがあまり増えない環境のため、効果を最大限に発揮するのも難しくなっている気がします。

まとめ

というわけで、4人戦の感想でした!

このゲーム結構人数によってプレイ感が違うみたいです。

 

気軽に遊ぶなら3人がおすすめ、な気がします。人数が増えるとプレイ時間が延びる系のゲームですし。

ただ、上級者は見れるカードが多い4人戦のほうがより楽しめるのかもしれません。

まあ、何人でも面白いんですけれどね。

 

・前回はコチラ

blog.bodomart.com

 

 

十二季節の魔法使い 日本語版

十二季節の魔法使い 日本語版

  • 発売日: 2013/07/03
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
十二季節の魔法使い 魅ノ国 日本語版

十二季節の魔法使い 魅ノ国 日本語版

  • 発売日: 2019/08/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
十二季節の魔法使い 運命の行方 日本語版

十二季節の魔法使い 運命の行方 日本語版

  • 発売日: 2019/08/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー