ボドマート公式ブログ

ボードゲームのお買い物アプリ『ボドマート』の公式ブログです。

ボドマート店舗用アプリ

Google Play で手に入れよう
アプリをダウンロードしてボドマートに参加しよう
お買い物はこちらから

【アレボド】菌→粘菌→スライムという連想でボドゲにしたけど、菌がお題ですと言い張る回

f:id:fnymkzy:20200708094834p:plain

考え中

今日のお題は「菌」。部屋の畳がカビました。どうも、中の人です。

 

さて、菌をお題にボドゲにする訳ですが菌と言っても色々です。カビだったり、キノコだったり、粘菌だったり、ヨーグルトや納豆や酒も菌です。今回はモチーフとして動きが想像しやすそうな「粘菌」を選んでみます。

 

粘菌というと馴染みがないですが、スライムと言いかえれば如何にもゲームのイメージ。くっついたり離れたり、伸びたりする粘菌をボドゲにしてみます。

 

概 要

『のびのびスライム』 4人

プレイヤーは粘菌になり、配置された餌場に繋がるように腕を伸ばす協力ゲーム。しかし、1人裏切り者が?

 

ルール

①プレイヤーに役職カードを配る。3人は粘菌、1人は粘菌を弱らせて餌食にしようと狙う別の菌になる。粘菌は餌場にたどり着くことが目的、別の菌はそれを妨害するのが目的になる

 

②粘菌の腕(┼、├、─、│、行き止まり)が書かれたカードを混ぜて裏向きの山にする

 

③直線距離でカード8枚分間が空いた位置でスタートカードとゴールカードを置く

 

④スタートプレイヤーから順に、山札から2枚引いて1枚場に出す、を繰り返す。カードはスタートカードに繋がるように出さなければならない

 

⑤二巡目以降は、2枚引いて1枚場に出した後、手札から1枚を裏向きで捨て札にする

 

⑥ゲームの途中であっても、他のプレイヤーを「別の菌」だと指摘してよい。指摘が当たっていたらその時点で粘菌側の勝利になる。指摘が間違っていた場合は、その時点で別の菌が勝利する

 

⑦手番が3周するまでに、ゴールにたどり着いていれば粘菌の勝利。失敗したら別の菌の勝利

 

雑 感

正体隠匿系ゲームにしてみました。バレたらその時点で終了、というシステムなので普通にやっても3周で終わるスピード重視なバランスにしています。粘菌の腕カードのバランスがゲームの肝になりそうです。